人工関節ってなに?

人工関節手術は、世界で1年間に100万例以上、行われています。変形性関節症や関節リウマチ、大腿骨頭壊死、骨折などにより変形した関節を、金属やセラミック、ポリエチレンなどでできた人工関節で入れ換えます。入れ換えることにより、高い確率で痛みがなくなり、歩行能力が改善されます。

人工股関節置換術について

人工膝関節置換術について

元気で気持ちのよい毎日が送れる1歩へ。「関節のしくみ」から「患者さんの体験談」、「先生があなたに伝えたいこと」まで幅広いコンテンツがご覧いただけます。あなたのお知りになりたい関節に関する情報が見つかるかもしれません。

関節が痛い.comはこちら